新型コロナウイルス感染が疑われる場合の対応について

2020/3/23

【ポイント】

●仮に新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状が生じた場合には,「第2診療所」コールセンター(電話番号:300-034)へ電話連絡の上,同診療所で検査・診療を受けることをお勧めいたします。

 

【本文】

厚生労働省では,新型コロナウイルス感染についての相談・受診の目安として,以下を挙げています。

・風邪の症状や37.5以上の発熱が4日以上続いている。

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

上記のような呼吸器疾患を疑わせる症状(発熱 咳等)が発現した際には, 解熱鎮痛剤・風邪薬内服等は内服しないで経過をみた上で,4日(高齢者や基礎疾患等のある方は2日程度)経過しても症状が改善しない場合には,事前に「第2診療所」コールセンター(電話番号:300-034)に連絡の上,「第2診療所」で検査・受診することをお勧めいたします。

検査・受診後は,診察した医師の指示に従ってください。

 

(参考)

 第二診療所:ミーラ大通り85(ミーラ大通りとサハリンスカヤ通りの交差点北東側)

https://www.sakhalin.ru.emb-japan.go.jp/files/100026402.pdf

 

 当館としましては,邦人の皆様の安全確保のため,今後も情報収集に努め,随時情報を更新して参ります。皆様におかれましては引き続き,当館からの領事メールに留意いただくとともに,ロシア側関係組織から発出される最新の情報にご留意くださいますようお願い申し上げます。

 

問題が生じた場合は,遠慮なく以下の番号までお問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

在ユジノサハリンスク日本国総領事館

 電話 :+7-4242-72-55-30

(夜間):+7-4242-41-40-56

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・