サハリン州における公共の場でのマスク着用の義務化について

2020/5/6

【ポイント】
●5月5日からサハリン州では公共の場所でのマスク着用が義務づけられました。

【本文】
5月5日,サハリン州では新型コロナウイルスの蔓延防止対策として,商店,サービス提供機関,薬局,公共交通機関,薬局,医療機関を含む公共の場所におけるマスク着用が義務化されました。外出の際にはご留意ください。
(サハリン州政府発表)
https://sakhalin.gov.ru/index.php?id=105&tx_ttnews%5Btt_news%5D=14846&cHash=31dd2d37cece28b7863d4368bb2fd7a8

 なお、上記発表によれば,サハリン州で確認された新型コロナウイルス感染者累計は31名となっております。
 当館としましては,邦人の皆様の安全確保のため,今後も情報収集に努め,随時情報を更新して参ります。皆様におかれましては引き続き,当館からの領事メールに留意いただくとともに,ロシア側関係組織から発出される最新の情報にご留意くださいますようお願い申し上げます。

問題が生じた場合は,遠慮なく以下の番号までお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
在ユジノサハリンスク日本国総領事館
 電話 :+7-4242-72-55-30
(夜間):+7-4242-41-40-56
ホームページ:https://www.sakhalin.ru.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・