モスクワ発日本航空(JAL)臨時便のご案内(5月11日(月),13日(水))

2020/5/7

【ポイント】

(1)5月11日(月)及び5月13日(水),モスクワ(シェレメチェボ)発羽田行き臨時便が運航予定です。

(2)搭乗希望者は各人にて,日本航空ホームページで予約,購入してください。

(3)サハリンからモスクワまでの航空券は,各人で購入してください。

(4)シェレメチェボ空港内では現在レストランや商店の多くが閉鎖されていますので,乗り継ぎ時間までの食料品等の準備についてご留意ください。

(5)モスクワ市内を移動するには,電子通行証及びマスクの着用が必要です。

(6)当便は,日本国籍を有する方,および外国人の方で日本の入国が拒否されない方(注)のみご搭乗可能です。

(注:「永住者」,「日本人の配偶者等」,「永住者の配偶者等」又は「定住者」の在留資格を有する外国人)

 

【本文】

このたび,日本航空(JAL)から,5月11日(月)及び5月13日(水)にモスクワ・シェレメチェボ空港発東京・羽田空港行き航空便を運航する予定であり,航空券の販売を開始したとの連絡がありました。以下のとおり日本航空からいただきました航空便のご案内を送付いたします。ご搭乗をご希望の方は,日本航空のホームページから航空券をご購入いただくようよろしくお願いいたします。

 

【日本航空からのご案内】

1.運航日程(便名JL42

(1)5月11日(月)

出発  19:15モスクワ・シェレメチェボ空港(SVO)ターミナルF 

到着 翌日10:35東京国際空港(羽田)(HND)第3ターミナル

(旧称:国際線ターミナル)

(2)5月13日(水)

出発・到着時間は(1)と同じ

             

2.航空券代金・無料受託手荷物

ご利用クラス      片道運賃     無料受託手荷物

ビジネス        2,936 EUR      3 個、各32kgまで

プレミアムエコノミー  1,054 EUR      2 個、各23kgまで

エコノミー         739 EUR     2 個、各23kgまで

 

※往復運賃:上記クラスでの往復運賃の半額 +復路予約クラスの往復運賃の半額

※運賃に加え、それぞれ諸税等が掛かります。

【参考】 4 30 日時点のモスクワ・東京間諸税等総額(大人)

片道:86.21EUR、往復:203.57EUR

※復路については、7 月以降のご予約をお願いいたします。

 

3.予約・購入方法

日本航空ホームページにて,予約・購入をお願い致します。

https://www.jal.co.jp/rul/ja/booking/round/

 

4.予約・購入に際しての留意事項

当便は臨時便のため、定期便と異なり以下の制約がございます。予めご了承の上、ご予約・ご購入をお願い申し上げます。

 

・当便は、日本国籍を有する方、および外国人の方で日本の入国が拒否されない方【注】のみご搭乗頂けます。

【注:「永住者」、「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」又は「定住者」の在留資格を有する外国人。ご不明な場合は在ロシア日本国大使館領事部にご確認ください。空港でのチェックインの際に在留カード等の書類を確認させていただきます。】

・チェックイン開始は,出発2 時間30 分前の16:45,終了は18:15 です。

・ターミナルF は到着階からしか入れませんのでご注意ください。

・規定を超える受託手荷物がある場合やペットをお連れになるお客さまは,予め料金券をご購入の上,空港にお越しください。

・ロシア国内線からお乗り継ぎのお客さまは,当便へのスルーチェックインをせずにシェレメチェボ空港にて再度のチェックインをお願いします。

・感染症予防対策として提供座席数を限定して販売するため、予約時に事前指定が出来ない座席がございます。ご家族連れでお並びの席を希望するお客さまは,当日空港にて対応致します。

・シェレメチェボ空港では安全確保のため全てのラウンジが閉鎖されております。

・全クラスともに機内食は通常食のみの提供となり,幼児食・アレルギー対応食など特別食のご予約は承れません。

・ビジネスクラスの機内食は和食のみのご提供となります。

・機内販売の実施は現在未定です。

・東京国際空港(羽田)に到着後,当便は検疫対象便であるため,降機までに通常より時間を要します。また,検疫係官の指示に従い,必要な書類提出・検査を受けて頂きますようお願い致します。(書類は機内でお配りします)

・モスクワ市内からシェレメチェボ空港に向かうアエロエクスプレスは本数が減らされているようです。

 

5.お問い合わせ先

日本航空 モスクワ支店 russia@jal.com

 

【留意点】

・モスクワ市内の移動には特別の電子通行証が必要となっております。通行証の取得方法につきましては,以下のサイトをご参照下さい。

https://nedoma.mos.ru/

・シェレメチヴォ空港が所在するモスクワ州当局によれば,5月1日以降,住民に対して公共の場ではマスクの着用が強く推奨され,12日以降は義務化されるとの州知事令が発出されております。空港ではマスクを着用していただくようお願いいたします。

・ご自身のロシア査証が期限切れになっている場合でも,延長手続をしなくても6月15日までは有効な査証としてみなすとの大統領令により出国可能ですが,念のため在ロシア日本国大使館領事部<電話:495-229-2520, ryojijp@mw.mofa.go.jp>または下記在ユジノサハリンスク日本国総領事館にご連絡お願いします

・シェレメチェヴォ空港を利用した宿泊を伴う乗り継ぎは,空港近くの「ノボテル」や「パークイン」ホテルの利用をお勧めいたします。 

ノボテル  https://all.accor.com/hotel/1349/index.en.shtml

パークインhttps://www.radissonhotels.com/ru-ru/hotels/park-inn-moscow-sheremetyevo-airport

・ロシアから日本への帰国時には,現在,空港でのPCR検査,検査結果が出るまでの指定場所等での待機,空港からの公共交通機関(国内便を含む。)の不使用,指定場所(ご自宅あるいはご自身で確保された宿泊施設等)での14日間の待機等の水際措置が採られています。帰国時における対応(追加的措置の有無等)については,諸外国の状況や措置の影響など,様々な情報や知見に基づき検討の上,総合的に判断されます。詳細は以下のサイト等で最新の状況をご確認ください。

厚生労働省のサイト:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

法務省のサイト:http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200131comment.html

・仮に臨時便を利用するためにモスクワに移動し,何らかの事情で当該臨時便に搭乗できずサハリン州に戻ることとなる場合,14日間の隔離検疫の対象となることに注意ください。

 

【問い合わせ先】

在ユジノサハリンスク日本国総領事館

 電話 :+7-4242-72-55-30

(夜間):+7-4242-41-40-56

ホームページ:https://www.sakhalin.ru.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html